二〇一七年三月、東山と北山の拡がりをのぞむ京都・松ヶ崎の地に京谷建築設計室は構えられました。
 土地、歴史、社会、建主様との対話を通じて、ひとつの建築を構想していきます。
 目立たずとも、人の記憶と時の流れに痕跡を残す建築、空間、場。そしてそこに物語を育むことを目指して活動します。

©2017 京谷建築設計室 Studio QTN